• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

YAMAHA XJR フロントカウル 再塗装

広告

職場の先輩からフロントカウルの再塗装の依頼を受けました。

カウルの塗装は初めてだったので、いろいろと勉強させてもらいます。

まずは400番のヤスリで全体的にキズをつけていきます。

次に傷や飛石のカケを薄づけパテで埋めていきます。竹串を使用して小さい範囲でパテづけをしました。

じっくり乾燥させてパテを削っていきます。

プラサフで吹いて、耐水ペーパーで水研ぎをしました。

次から本塗りをします。

まずは全体的にバラ吹きをしていきます。

3回〜4回に分けて色を入れていきます。

塗装は難しいなーといつも感じます。離しすぎるとゆず肌になったりするし、近すぎてもダメ。左右に吹く速度が早くてもダメ、遅くてもダメ。

缶スプレー塗装は垂れる寸前が艶が出ると聞いた事がありますが、垂れたら終わりというプレッシャー・・・

完璧とは言えませんが、本塗り後にしっかり乾燥させて2液ウレタンクリアで仕上げていきます。

塗装の時は防毒マスクが欠かせません。特に2液ウレタンクリアはマスクがないとヤバイです。

クリアも垂れる寸前が艶が出るそうですが・・・じっくりと重ね塗りの感覚を開けて作業を進めます。私のような素人の塗装はプロの何倍も時間をかけなくてはならないと思っています。

とりあえず、感覚をしっかりあけながら「これ以上は垂れそうだ」まで吹いて終了しました。

しっかり乾燥させたらコンパウンドで仕上げます。

 

 

TRUSCO(トラスコ) 塗装マスク DPM-77TM

新品価格
¥2,200から
(2020/9/22 19:05時点)

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン ウレタンクリアー 08006 [HTRC2.1]

新品価格
¥2,621から
(2020/9/22 19:07時点)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。