• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

YAMAHA SR400 フューエルタンク レストア 〜パテ埋め〜

広告

剥離を終えてからしばらく放置していたSR400のフューエルタンクのパテ埋め作業です。

一番大きな凹みの部分から埋めていきたいと思います。

しかし、大きな凹みです・・・

少し凹みの程度を少なくしてからパテを埋めするのがベストなのだと思いますが、今回はこのまま作業をしていきます。

まずは、凹み部分を綺麗に磨いてからシリコンオフでしっかりと脱脂します。

パテはソフト99工房の厚づけパテを使用しました。主剤と硬化剤を混ぜて使用します。

これだけの凹みを埋めるためには、それなりの量のパテを使用します。

一度準備した量のパテではまだ膨らみを出すことができなかったため、ここで一度乾燥させます。

乾燥させた後に再びパテを盛っていきます。

板金屋さんの知人が言うには、半乾き状態でまたパテを盛ったりすると下層のパテが固まらないことがあるそうです。

早く作業を進めたい気持ちをグッとこらえて乾くのを待ちます。幸い、この日の天気は晴れで、気温は25度。また、乾燥注意報が出ていたので乾くのは比較的早いと思われます。

ちなみに、過去にヒートガンを使って早く乾燥させようとしたことがありましたが、これも表面ばかりが乾いて下層はブヨブヨした状態になってしまいました。

 

午前中に1回目のパテ埋めをして、夕方に指でググッと押してみてもカッチカチだったので、ある程度表面を均してから2回目のパテを盛ります。

上から見た感じだと、まあまあ良い具合になってきたかと思います。

外も薄暗くなってきたので作業はここまでとしました。

これから削って、埋めて、削って、埋めての作業を繰り返して滑らかにしていきます。

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。