• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

安全ヘルメットをカッコよく塗装!サビ塗装も

広告

暖かくなったり、寒くなったりと寒暖差が激しい毎日ですね。

4月も終わりに近づいているというのに一部地域では雪が降っているそうです。

 

今日はパテ埋めしたタンクのプラサフ塗装をしようと思っていたのですが、風が強くてワンタッチテントを使った塗装ブースではゴミ・ホコリに悩まされそうでしたので延期しました。

かわりに、物置に保管してあった安全ヘルメットをカッコよく塗っちゃおうと思いつき、作業へ。

 

 

まずは付いているものは全て外して、よく水洗いします。

 

次に表面を320番のヤスリで磨いて傷をつけていきます。

 

傷をつけ終わったら、シリコンオフを使ってしっかりと脱脂します。

脱脂が終わったら下地を塗っていきます。使用するのは、以前掃除機をアーミーグリーンに塗装した時に使ったプライマーです。

ツヤツヤした面に色を塗る時はこのプライマーが欠かせません。

 

プライマーを塗り終えたら次は、色をつけていきます。

使用するのは、これまた再登場のアーミーグリーンです。

完成イメージは、汚れた(サビた)米軍ヘルメットです。

 

筆やハケは使用せず、すべてスポンジを使って塗っていきます。ハンコを押すようにポンポンポンと叩いて色をのせていきます。

色むら、塗料垂れは気にせず、バラ塗りから3〜4回同じポンポン塗りを繰り返します。色むら、塗料垂れが逆に良い味を出してくれたりもします。

 

ひと通りアーミーグリーンに塗り終わったら、次は汚れをつけていきます。

使用したのは、キャンディタワーのエイジングペイントです。カラーは黒と焦茶を使うことにしました。

こちらもスポンジを使ってポンポンと好きなところに色をのせていきます。

 

少し好きなようにポンポンしすぎましたが・・・一応完成。

後はよく乾かします。色をのせた直後はツヤツヤしていて、いかにも色を付けた感じがしますが、乾燥するとマットな質感に変わっていきます。

 

乾いてからよく観察して、もう少し汚れポイントを集中させればよかったなーと思いました。しかし!この塗装の良いところは、また上にポンポン塗り重ねることができることです。それによってまたいい味がでたりするんですよね。ステンシルを使って文字入れをするのもいいかもしれません。

失敗すると面倒な、ほぼ一発勝負のバイクパーツ塗装と比べると明らかに心に余裕があります。

 

ついでに、余った(受け皿に出しすぎた)塗料を使ってディズニーランドのお土産でもらったお菓子の缶も同じようにアーミーグリーンに塗って汚してみました。

 

元々はこの可愛らしい缶でした。

 

男の遊び「サビ塗装」 サビサビ塗装用のオリジナル塗料 単色(ブラック)50mlサイズ ■ 錆塗装 アメリカ雑貨 アメリカン雑貨 DIY 塗料 水性 ミニカー 世田谷ベース 趣味 ホビー こだわり派が夢中になる! 人気のアメリカ雑貨屋 アメリカ 雑貨

価格:1,317円
(2019/4/27 21:56時点)

男の遊び「サビ塗装」 サビサビ塗装用のオリジナル塗料 単色(ラスティブラウン)50mlサイズ ■ 錆塗装 アメリカ雑貨 アメリカン雑貨 DIY 塗料 水性 ミニカー 世田谷ベース 趣味 ホビー こだわり派が夢中になる! 人気のアメリカ雑貨屋

価格:1,317円
(2019/4/27 21:56時点)

 

ツルッとした表面にコイツを塗れば下地になるベースがつくれちゃう! ミリタリーペイントブランド 万能プライマー ■ アメリカ雑貨 ■ アメリカン雑貨 DIY

価格:3,780円
(2019/4/27 22:02時点)

 

自分の秘密基地を作るなら、やっぱりこの色!戦車色に塗れちゃうペンキ ミリタリーペイント アーミータンクグリーン #001 ■ アメリカ雑貨 アメリカン雑貨 DIY ガレージ おすすめ ラック diy

価格:4,860円
(2019/4/27 22:03時点)

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。