• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

お酒の空き瓶で貯金箱

広告

2020年1月、たくさん飲んだお酒の空瓶を見て、貯金箱(貯金瓶)を作ろうと思い立ちました。

日本の硬貨は大きさがあるので、そのまま注ぎ口から入れることはできません。なので、どこかしらに硬貨が入る隙間(穴)を作らなければなりません。

インターネット上でも貯金瓶を作っている人も多く、様々な作製方法があるようですが、私はハンドグラインダーを使用しました。

ハンドグラインダー(ルーター)はよく言うリューターですが、リューターとは日本精密機械工作株式会社が製造する電動切削工具のブランド名のようです。

今回使用した空き瓶は、JACK DANIEL’Sの瓶です。この手のDIYでよく使用される瓶ですね。

硬貨の投入口になるラインを軽く削って、その後ラインに合わせて本削りをします。

まず、穴を1箇所開けてしまってから横に削っていく方法が楽な気がします。

使用したルーターはホビー用のものですが、十分穴あけができます。

ひたすら削って約20分ほどで完成!

ちゃんと1番大きな500円玉も入ります。

この瓶いっぱいに500円玉を貯めたら一体いくらになるのでしょうか・・・

いっぱいになったら割って中身を取るしかないですが、インテリアとして硬貨の詰まった瓶を置いておいてもお洒落かもしれませんね。

SPTA AC110-230Vミニルーター カテゴリ ルーターハイスピードロータリーツールコードレスミニルーターミニ電動研削セット ミニルーター 電動ドリル 研磨彫刻用ペン フライス加工 電動ドリル 33点セット ペンルーター

新品価格
¥2,655から
(2020/1/4 20:35時点)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。