• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

Kawasaki ゼファーχ フューエルタンクレストア 〜再びパテ〜

広告

前回、ゼファーχのタンクレストアではパテ埋めした後にプラサフを塗るところまで作業が進んでいました。

一度パテ埋めした時は触った感じで大丈夫そうだったのですが、プラサフを塗ってみると凸凹がかなりあることに気づき、再びパテ埋めの作業です。

やはりなかなか一発というわけにはいきません・・・

そこで今回は「ドライガイドコート」というものを使っていきたいと思います。

これは、中に黒い粉が入っていて、専用のパッドを使ってタンク全体に塗って使います。その上から削っていくとパテの凹凸が目で見て分かるという商品です。

実際にこれを使って作業を進めていくと、もともと付いていたパテの部分に割れがあることに気付きました。

本当はこのパテも剥がして修正するのがいいのかもしれませんが・・・

割れた部分のみ削り取って再びパテを塗ることにしました。

丸一日よく乾燥させて再び削りの作業です。

いつもそうですが、削って舞い上がったパテの粉を吸い込むと頭がクラクラしてくるのでこの時も防毒マスクを付けることにしています。

ある程度いいかなーと思ったところで、少し濡らしていろんな角度で見てみます。手で触った感じは良さそうですが・・・大丈夫かな〜?

テールカウルとサイドカバーはステッカーの段差を削って塗装の準備ができていたので、あとはこのタンクなんですが一番大変ですね。

早くスプレーガンを使って塗装したい!!

 

3M ドライガイドコート バックアップ パッド #9561AAD

3M 9560 ドライガイドコート カートリッジ

3M 防毒マスク 塗装作業用マスクセット 1200/3311J-55-S1

ソフト99(SOFT99) 補修用品 うすづけパテ 全塗装色対応 60g 09006

ソフト99(SOFT99) 補修用品 厚づけパテチューブタイプ 全塗装色対応 09163

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。