• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

着用するエアバッグ 無限電光 ヒットエアーを購入!

広告

バイクはとても楽しい!

しかし、免許を取る前から頭のどこかで「バイク → 事故 → 重傷 or 死亡」というイメージがありました。

体はむき出しなわけですから、当然事故にあったら大変なことになります。

フルフェイスのヘルメットを被っていても、プロテクターを着けていてもダメな時はダメです。

じゃあ、なぜそんな危険な乗り物にわざわざ乗るの?車もあるのに・・・

これが、家族の疑問です。

免許を取るときにも「なんで普通自動車免許を持ってるのに、バイク取ろうと思ったの?」と教官に聞かれました。

やっぱり、全身で風を切って走る爽快感だったり、車とはまた違った自分だけの空間(箱の空間にはなっていませんが)は何とも言えません。

車以上に操作している感じもするし、車以上に自分でカスタマイズしやすいところも魅力です。

全く同じ車種が信号待ちで並んでも、マフラーが違ったり、フェンダーが違ったり、ライトが違ったり。

自分で好みの外観・機能にカスタマイズした車両への愛着ときたら・・・。

 

しかし、事故にあったら元も子もありません。

 

私はビュンビュン飛ばしたりはしませんが、乗るなら安全対策は徹底したいと思っています。

 

そこで購入したのが、無限電光が販売しているヒットエアーという着用型のエアバッグです。

 

 

このヒットエアーは、安全性と信頼性が評価され、日本の白バイ隊をはじめ、海外の警察など様々な国や地域で採用されています。

どこかで白バイを見かけたらよーく見てみてください。確かに、着用しています。

 

私が購入したのは、一体型エアバッグ・ハーネスのMLV-RCというタイプです。全体にリフレクターを織り込んだ生地(LUMIDEX)でできており、夜間には全体が反射します。

 

バイクとジャケットを伸縮ワイヤーで繋いで、バイクから飛ばされた瞬間にピンが外れてエアバッグが作動します。展開時間はなんと約0.25秒!!

 

 

 

エアバッグが作動しても、ボンベを購入すれば何度でも使用可能です。

何度も作動させるようなことは絶対に避けたいですが・・・

 

実際に着用してみて感じたことは、それなりに重たいです。

特に、ボンベが収納してある右側が重たく感じます。

 

公式HPで見てみたところ、重さは何と約1.2kg!!

肩がこる人もいるかもしれません。

 

補足ですが、オプションで胸部パッドやサイドパッド、脊髄パッドを装着することができます。

 

どんな感じで作動して膨らむのか、気になるところではありますが、リアルな瞬間での作動は勘弁してもらいたいですね。

 

MLV-RC オールインワンエアバッグシステム 2XLサイズ(2XL~4XL対応) hit air ヒットエアー ブラック W-295-116

価格:38,016円
(2019/3/2 20:40時点)
感想(0件)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。