• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

Kawasaki 250TR フューエルタンクレストア 〜パテ埋め〜

広告

花粉の飛散が半端じゃないですね。

外で作業をしていると鼻がツンとして目がショボショボになって、そのうち涙が流れてきます。

そして寝る頃は鼻が詰まって息ができず口呼吸になります。

早くこの状態から脱したいものです。

 

 

250TRの剥離が終わっていたので、凹み部分をパテで埋めます。

 

凹みは2箇所ありましたが、それ程深い凹みではなかったので、うすづけパテから盛っていくことにしました。

 

 

 

しっかりと乾燥させてから、400番のヤスリで削っていきます。

 

 

 

削りながら何度も指先の腹で段差等を確認します。

 

とりあえず、最初の削りが終わりました。ポツポツと巣穴が出現します。

 

 

 

しっかりと脱脂してから、再度うすづけパテを盛っていきます。

2回目でうまく段差、巣穴が無くなればいいなーと思いながら作業を進めます。

 

ペタペタ盛らずに、ビーッと空気を抜く感じで一発勝負で盛っていきます。

 

 

 

そして再び400番のヤスリで削っていきます。

最初は当て板を使いますが、最終的には手で削ります。

やはり、細かな調整などは人間の手には敵いませんね。

 

 

 

ティッシュペーパーを鼻の穴に詰め込みながら作業をつづけ、なんとか2箇所のパテ埋めが終わりました。

あとは、プラサフを吹いて確認作業です。

 

 

目を閉じて指の腹で触った感じは境目も分からず、段差もそれほど感じません。しかし、プラサフを塗るとけっこう不具合がわかります。

ほんと、パテって難しい・・・。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。