• サラリーマンのバイクパーツレストア記録

100円の貯金箱をラップ塗装!

広告

近隣の100円ショップで、シンプルな貯金箱(缶)を発見しました。オリジナルカラーに染めて、子どもに貯金の経験をしてもらおうと購入。

まずはマスキングテープで塗らないところを保護します。

ラップ塗装にするため、ベースの黒を塗っていきます。接着にはミッチャクロンを使いました。

しっかりと乾燥させたら、シルバーとサランラップで模様をつけていきます。

全体にシルバーを塗ってサランラップをかける方法ではなく、サランラップにシルバーを塗ってスタンプのようにたたいて模様を付けました。

再び乾燥させたら、マスキングテープでラインを取ります。縦のラインと斜めのラインを入れました。マスキングテープでライン取りをしたら、ブルーのキャンディカラーで色を入れていきます。

3回くらいに分けて塗り込みます。

ちなみに、この日の気温・・・38.2℃

外にいるだけで息苦しく汗が垂れ流れます。汗が塗装物に落ちないように注意が必要でした。

しっかりと乾燥させてライン取りをしたマスキングテープを剥がします。これだけだけ何となく寂しい感じもしたので

マーシャルのステッカーも貼りました。

ステッカーを貼ったら、クリアで仕上げていきます。

クリアの後はしっかりと乾燥させてコンパウンドで磨いて完成させました。ヤスリ掛けから始めると鏡面にできるようですが、とりあえずこれでよしとしました。

これで貯金をして、いっぱいになって貯金箱の役目を終えたらペン立てとして使ってもらおうと思います。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。